美容とダイエット情報なら「ベルダイエ」 > フェイシャルエステ > ほうれい線の解消はエステのフェイシャルケアがオススメ!

2016.7.20

ほうれい線の解消はエステのフェイシャルケアがオススメ!

280View

Pocket

Beautiful young woman in spa. Portrait of asian.

ほうれい線が気になって思いっきり笑えない・・・。
30代くらいから、そんな悩みが出てきますね。

ほうれい線をなくすためにいろいろ対策してみたけれども、何も変わらないという人も多いのかもしれません。

でも、あきらめないでください!
ほうれい線は、エステケアで確実に消せます。

ここでは、ほうれい線を解消できるエステケアについてお話しします。

30代後半から目立ち始めるほうれい線

30代後半から目立ち始めるほうれい線のせいで、思い切り笑えなくなりますね。
そのほうれい線を放置しておくと、さらに深くなり、もっと消えにくくなります。

ほうれい線が目立つ原因は、顔のたるみや肌の弾力不足です。
筋力低下によるたるみやコラーゲンやヒアルロン酸などの現象による弾力不足になると、表情筋が重力に逆らえずに垂れてしまうので、ほうれい線が目立つようになります。

また、年齢に関係なくパソコン作業などを続けることで無表情になり、顔がたるむせいでほうれい線が目立つという20代女性もいます。

表情筋エクササイズなどで改善する場合もありますが、ほうれい線が深くなるほどに解消が難しく、エステで対策した方が確実に解消できます。

フェイシャルエステの費用は高い?

ほうれい線解消のために、コラーゲンやヒアルロン酸配合の化粧品を買ったり、顔のエクササイズグッズを買ったりしていると結構費用がかかるものです。

もちろん、効果があればそんなに費用はかかりませんが、効果が現れるまで化粧品やグッズを探し続けらなければいけません。

確実に早くほうれい線を解消したいなら、エステのフェイシャルケアがオススメです。
気になる費用面ですが、高価な化粧品やグッズをいくつも買うくらいなら、エステの施術代の方が安いか、同じくらいなので得です。

エステは高いというイメージが定着しているかもしれません。
しかし、それはサロンやメニューによります。

エステのほうれい線ケアとは?

エステのほうれい線ケアは安全で効果が高いです。
肌に弾力を与える効果がある美容液をたっぷり使い、顔のこりを取っていきます。

年齢を重ねるごとに、表情の癖や生活習慣により顔の筋肉もこります。
それをプロの手で丁寧にほぐすことでリフトアップ効果が期待できるのです。

加齢で凝りやすいのは顔の筋肉だけではありません。
首の胸鎖乳突筋からデコルテまで凝っていることがほとんどで、エステでは首やデコルテのマッサージケアから顎、頬、デリケートな目のまわりのたるみなどもトータルでケアしてもらえます。

また、額のこりや側頭部のこりにも注目し、揉みほぐして刺激することで、顔全体的な大幅なリフトアップが期待できます。

いかがでしたか?
エステでわざわざケアしてもらわなくても・・・と考える女性も多いかもしれません。
しかし、最近はプチ整形のような感覚で比較的価格がリーズナブルなプチエステで美容対策する人も多いです。

メスも注射も使わないエステのほうれい線ケアを、一度体験してみませんか?

SNSヘシェアして他の人にも教えよう!

  • ボディ体験コース
  • フェイシャル体験コース

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます