美容とダイエット情報なら「ベルダイエ」 > お役立ち > 人気モデルが実践する食生活における意外な秘訣と共通点

2018.8.31

人気モデルが実践する食生活における意外な秘訣と共通点

35View

Pocket

モデルの多くが実践する食生活における2つの秘訣、ご存知ですか?

誰もが憧れる理想のボディをキープするファッションモデルたちは、ただシンプルに食への我慢だけでダイエットを成功させているわけではありません。

そんな彼女たちの食生活が多く公開されているInstagramなどに目を通すと、下記の2ポイントを徹底することで、健康的に痩せることができている好循環に気付かされます。

・バランスよくしっかり食べる
・自分に合った食生活を心がける

こうしたポイントを軸にダイエットを行うと、ストイックな食事制限系ダイエットによるホルモンバランスや自律神経などの乱れも起こりにくくなると言えそうです。

今回は、日本人ファンの多い人気モデルの食生活を確認しながら、上記の注意点を守るためにどんなことを実践すべきかを整理していきます。

8割ヘルシー、2割ご褒美

スーパーフードやグリーンスムージーなどを取り入れていることでも知られている世界的トップモデルのミランダカーさんには、「8割ヘルシー、2割ご褒美」というルールにより理想のスタイルをストレスなく維持できていると言われています。

時にはご褒美として大好物を食べる彼女の習慣は、健康的な食習慣を無理なく続けられる好循環をもたらします。

これに対して美容に良く健康的と言われるスーパーフードや野菜ばかりをストイックに食べ続けていると、ストレスによりダイエットを途中放棄したい衝動に駆られやすくなると言えるでしょう。

プロ並みの料理の腕前

ミランダカーさんと同じようにグリーンスムージーやスーパーフード、ジュースクレンズなどを取り入れるローラさんも、バランスの良い食生活で魅力的なボディを保つ女性のひとりです。

食生活アドバイザーの資格を持つローラさんは、ダイエットや健康的な食生活のポイントなどを積極的にSNSで発信しています。

食に関する詳しい知識や料理の腕を磨くと、ダイエットに効果的な食材を多彩なメニューで楽しめるようになります。

また味や調理法を変えることでマンネリ化も防ぎやすくなるため、食に飽きることなく楽しめるという精神面の好循環も効率的なダイエット生活をサポートしてくれるようです。

筋肉に着目する

バラエティ番組で活躍するダレノガレ明美さんは、筋肉とタンパク質を意識した食生活を続けています。

筋肉量の低下するアラサー以上の女性には、基礎代謝をアップさせるためにもタンパク質を重視した食生活が欠かせないと考えられます。

また基礎代謝アップによって普通に暮らしているだけでもエネルギー燃焼されやすい体が作られると、疲れるほどの運動を毎日ストイックに行わなくても自然に理想のボディに近づきやすくなるようです。

ちなみにダレノガレ明美さんの食事は、タンパク質と野菜、フルーツなどをバランスよく摂取しています。

彼女のInstagramには彩りの良いメニューがたくさん公開されていますので、タンパク質をベースとした食生活の参考に有名人のSNSを見るのもおすすめと言えるかもしれません。

間食を制する者がダイエットを制する

効率よくダイエットを行おうと思ったら、日々の暮らしの中に間食を上手に取り入れる習慣も必要です。

カロリー制限だけに着目するダイエッターの中には、間食をすることで摂取カロリーが増えてしまうことに恐れを感じる女性も少なくない実態があります。

しかしファッションモデルの方々が間食をとる理由には、血糖値を一定に保つことで、ドカ食いを防ぐという秘訣が隠れているようです。

ダイエットを賢く行う人たちは、血糖値の急上昇を抑えることで糖質を吸収しにくい体をキープしようとする実態があります。

そのため、ヘルシースナッキングに含まれるナッツ類やグルテンフリーのクッキー、ヨーグルトなどのおやつを間食に取り入れていると、食事と食事の間の時間帯に血糖値がダウンしないことにより、糖質や脂質を溜め込みやすい体質から脱しやすくなるのです。

また空腹によるイライラは、次の食事で早食いを招く要因にもなり得ますので、日々の暮らしの中でおやつを取り入れる習慣は精神的な安定ももたらしてくれると言えそうです。

続けられる運動を毎日やる

理想のボディをキープする女性たちは、何らかの運動を毎日行なっています。

健康的な食生活と同じように「続けること」を重視した場合、激しいスポーツよりも、仕事や子育てで多少疲れていても毎日継続できるウォーキングやラジオ体操、軽い筋トレなどが大変おすすめとなります。

特に筋トレにより筋肉量が増えると、基礎代謝のアップにより脂肪燃焼もしやすくなりますので、20代の頃に行なっていたダイエットの成果の出にくい年代の皆さんには、食生活だけでなく運動にも着目する心掛けが重要だと言えるでしょう。

SNSヘシェアして他の人にも教えよう!

  • ボディ体験コース
  • フェイシャル体験コース

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます