美容とダイエット情報なら「ベルダイエ」 > お役立ち > 女性の理想的な体脂肪率とは?

2019.5.22

女性の理想的な体脂肪率とは?

872View

Pocket

体重を気にする人が多いですが、体脂肪も重要です。
体脂肪が低いとスタイルがよいというイメージはありませんか?

芸能人やモデルは一般人と比べて体重が軽く、体脂肪も驚くほど低い人が多いです。
ここでは芸能人やモデルと体脂肪を比較しながら、女性の理想的な体脂肪率についてまとめてみましょう。

芸能人の体脂肪率ってどれくらいなの?

体脂肪率とは、体重に占めている脂肪の割合のことであり、一般的な成人女性は20%以上~30%未満が標準となっています。
では人気モデルさんや芸能人はいったいどのくらいの体脂肪率なのでしょうか?

スタイル抜群の芸能人やモデルさんの体脂肪率は以下の通りです。

中村アンさん:体脂肪率9.9%
ダレノガレ明美さん:体脂肪率15.7%
藤田ニコルさん:9.6%

この3人の体脂肪率をみても分かるように、芸能人は驚くほど体脂肪率が低いです。
また体脂肪率は明かしていないものの、菜々緒さんやローラさんなどスタイル抜群の女優さんも体脂肪率は一桁台の可能性があります。

痩せたい人はどれくらいの体脂肪率を目指している?

痩せたいと思っている人は、体脂肪率を落としたいと考えているでしょう。
人によってどれくらいの体脂肪になりたいかは異なりますが、まずは第一段階として標準体脂肪率になりたいという女性は多いでしょう。
ぽっちゃり体型の女性であれば、体脂肪率が30%を超えていることも少なくありません。

またスタイルにこだわる人やアスリート並みの体型が欲しいという人であれば、10%台の体脂肪率が理想的でしょう。
女性っぽく健康的な体を維持したいという方は、女性の標準的な体脂肪率である20~25%程度を維持するとよいですね。

スーパーモデルようなスタイル、体型になりたいのであれば、体脂肪率は一桁台~10%前半程度まで絞り込む必要があるでしょう。

体脂肪率によって見た目が変わる

女性は体脂肪率によって見た目も変わってきます。
体脂肪率13%程度の場合、筋肉がありつつ女性らしいしなやかさも維持できるのでパーフェクトボディーになれるでしょう。

健康的で痩せすぎということもありません。
体脂肪率13%の芸能人として、パーソナルトレーナーのAYAさんがいらっしゃいます。

AYAさんは数々の有名モデルさんや芸能人のパーソナルトレーナーを行っており、日々トレーニングされています。
体脂肪率18%になると、痩せすぎず、太りすぎず、健康的な理想的なスタイルになれます。

体脂肪率18%の芸能人として、榮倉奈々さんがいます。
榮倉奈々さんは一児の母でもあり、食事に気を付けながらトレーニングを心がけているそうです。

小さいお子さんがいるお母さんには到底見えないスタイルをキープされていますね。
逆に体脂肪率が50%以上になると、明らかに太りすぎです。

糖尿病や高脂血症などの生活習慣病にもなりやすく、不健康になってしまうでしょう。
体脂肪50%の女性として渡辺直美さんがいます。

渡辺直美さんはおしゃれでカリスマ性がありますが、あそこまで太ってしまうと体にはよくないでしょう。

モデルのような体脂肪率になるためにどうすればよい?

体脂肪率はダイエット中の方や、トレーニング中の方にとって効果の指標の1つとなるでしょう。
体脂肪率を減らすためのダイエットとして有効なのが、適度な運動と、バランスのとれた食事、規則正しい生活を送る生活習慣の改善です。

適度な運動としておすすめなのが、ウォーキング、ランニング、水泳などの有酸素運動になります。
有酸素運動は30分以上継続して行うことで、脂肪が燃焼し始めます。

脂肪が燃焼することで、体内にある脂肪がどんどんエネルギーに変換されるので、脂肪を燃焼することで体脂肪率の低下につながります。

筋トレなどの無酸素運動は、筋力アップにはつながりますし、体内の脂肪を燃焼するわけではないので、有酸素運動の方が、体脂肪を減らすのには有効な運動と言えるでしょう。

筋トレで筋力を高めてから、有酸素運動をすると、脂肪燃焼効率はさらにアップするのでおすすめですよ。
バランスの取れた食事としては、糖質や脂質の摂りすぎを注意して、ビタミンやミネラルなどをたっぷりと取ることと、良質のたんぱく質を積極的に摂取しましょう。

栄養のバランスがしっかりと取れていることが大切であり、脂肪を燃焼しやすい体にしていきます。
ただ体脂肪率の減らしすぎは、体にとって大きな負担となります。

免疫力が低下して病気になりやすい体になってしまいますし、ホルモンバランスも崩れてしまうので生理不順などにもつながります。

極端に体脂肪率を減らすのではなく、まずは自分の現在の体脂肪率をしっかりと知って、どこまで体脂肪率を落としていいのか把握することが重要です。

健康的な体を作るためには、無理のないペースで体脂肪を落として、理想のスタイルを手に入れるようにしましょう。

SNSヘシェアして他の人にも教えよう!

  • ボディ体験コース
  • フェイシャル体験コース

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます